7261 マツダ

7261   マツダ    まつだ   [ 輸送用機器 ]

中堅自動車メーカー。スポーティ色に特徴。フォードの出資低下で独自色強める。輸出比率高い

01_l

自動車販売133万台(前期比8%増)。前期投入のSUV・大型の新車が好調、主力中型車も下期に改良効果。円安効果を満喫。増益幅拡大。会社1ドル90円想定、1円円安で25億円増益。無配継続。

営業利益予想を前期比3倍まで増額
為替レートの違いから会社計画(1200億円)を上回る予想にしていた。今回、2Q以降の為替レートの前提を1ドル=98円→100円と円安方向に見直したほか、健闘している国内の販売台数も引き上げ、1430億円→1600億円(前期比3.0倍)とさらに増額する。円安、次世代技術「SKYACTIV」搭載車の販売拡大が寄与する見通し。

『アクセラ』にトヨタのHVシステム搭載し年内に日本で投入。14年秋稼働予定のメキシコ工場はエンジン機械加工設備導入、現地調達率高めコスト削減図る。

*
*
* (公開されません)